log

自分用メモ

11 13 *2012 | 妖怪::予定表(自分用)

今後描く予定の熊本の妖怪一覧

-------------------------------------
和漢百魅缶
http://www10.plala.or.jp/cotton-candy/momomikan.htm】参照

■与止姫
http://www10.plala.or.jp/cotton-candy/momomi/maki-0404.htm

-------------------------------------
くらしのあゆみ 一の宮
http://www.geocities.jp/sinwanosato/index.htm】参照
■根子岳のばけ猫

■小池(こうじ)の竜蛇(りゅうへび)
http://www.aso-dm.net/?%E5%B0%8F%E6%B1%A0%28%E3%81%93%E3%81%86%E3%81%98%29%E3%81%AE%E7%AB%9C%E8%9B%87%28%E3%82%8A%E3%82%85%E3%81%86%E3%81%B8%E3%81%B3%29

-------------------------------------
■金平狐(きんぺいぎつね)
球磨郡山江村小河内の小瀬口に大きな欅があり、その深い空洞に百歳の白狐が住んでいる。金平狐と呼ばれしばしば美女に化けて出て、川漁に行った人などを水の中に誘い込んだ。また、自動車の上に乗り、急に運転が重くなることもあるという。(丸山学『熊本県民族事典』/今野円輔『妖怪篇』)

-------------------------------------
■水俣市の伝説・民話
http://www.city.minamata.lg.jp/Category1-5-9.htm

-------------------------------------
■百騎帰
-------------------------------------


球磨郡、玉名郡、天草地方、阿蘇地方が多いな。とりあえず山童の別名っぽい「ひゅーひゅーさん」「千人揃」「山若衆」は後回し。「真暗葬礼」といった風習のような描きにくそうなのは排除。

自分の足で古書を調べてまわったわけでもなく、ウェブで拾った情報を元にしてばかりという。TRPGで遊んでいた学生の頃に今ほどインターネットの情報が充実していたなら、ガープス妖魔夜行にもっとはまっていたんだろうなぁ。

22:12

  • newer
  • older