log

24インチ液晶モニタ

02 16 *2011 | FanArt::★その他の版権モノ

アマゾンに注文していた24インチの液晶モニタが14日に届きましたよ。デフォルトの状態で妙に明るくてガンマ調整に四苦八苦しました。パソコンで絵を描く人にとっては印刷などの見え方を考えてガンマを2.2に合わせるのは常識(※この文章を読んで何を言ってるのかわからない人は「モニタ キャリブレーション」で検索してみるべし)ですが、普通の人はそんな事など気にも留めないわけで、毎度の事ながら大多数の人に自分の絵が人からどう見えているのか気になります。

前のCRTモニタは6~7年使っていて、最近になって時折瞬間的に画面が薄暗くなるようになったので、ブラウン管がへたりかけてるんだろうなー、と思ったのが買い替えの切っ掛け。もっとも、経年劣化で白が微妙にグレーがかったり文字がにじんで見えにくくなったりしてたんですけどね。

ちなみにうちのサイトは2001年末の立ち上げで、当時のモニタ解像度の主流はデスクトップが1024×768、ノートが800×600でした。なので800×600で最適に見られるようにデザインしたわけです。2011年2月現在のネットブックの画面解像度の主流が1024×576か1024×600。今のデザインでも暫くいけそうですが、1920×1080の解像度で見ると絵が凄く小さいな・・・。

ファイル 199-1.png
↑近頃話題のキュウべぇさん(の偽モノ)

00:08